読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vagrantをささっと使ってみる

背景

今回Vagrant使おうと思った背景は、家で仮想環境立ち上げるのにVirtualbox使ってSL入れようとしてインストールした。

そんで別ターミナルから接続しようと考えたときにネットワーク設定がめんどい。

Vagrantならとりあえずsshで接続できるじゃんと思ってVagrant

繰り返し使えるし。

 

導入

Windows8マシン。

Virtualboxの4.3.12を手に入れてインストール。
4.3.14はバグってる。VirtualboxでOS立ち上げたときに謎エラーはく。
2014年7月28日現在、ググってみてもまだ誰も解決してないっぽいので4.3.12にダウングレードぜざるを得ない。

Vagrantは最新安定版1.6.3落としてきて、インストール
ページはここ http://www.vagrantup.com/downloads.html

使ってみる

参考:http://docs.vagrantup.com/v2/getting-started/

$ vagrant init hashicorp/precise32
$ vagrant up

そうすっとBoxファイルダウンロードして適当に立ち上げてくれる。
hashicorp/precise32 ってのは、hashicorp社が提供しているprecise32って名前のBoxファイルっぽい? 
普通はaddしてあるboxのlistから探してくるんだろうけど、それがなかった場合にまずさがしに行くBox Providerがあるっぽい。

 

接続

Vagrant up終わったら

$ vagrant ssh
仮想マシンへ接続。